山下洋輔ライブIN高森



日本ジャズピアノ界のレジェンド


11月8日、9日は、日本ジャズピアノ界のレジェンド「山下洋輔」さんを当町にお招きし、2日間をかけて一般向け、そして小中学生向けにライブを行っていただきました!きっかけは、山下洋輔さんが幼少の頃、疎開で当町にいたことがあったから。



7年前に日経新聞の「私の履歴書」というコーナーで山下さんの生い立ちが掲載されたときに、「高森町にいた(当時は山吹村)」という記事を、高森町には全く縁もゆかりもない長野市にお住いの方が投書してくれたことがキッカケ。その後、なんとかコンサートを実現したいと考えていましたが、部署が違ったり予算の話や会場の話があったりして…実は7年間その記事をずっとファイリングしてあったんです。で、去年、伊那文化会館からアウトリーチ事業の相談があったときに、文化会館の館長さんと課長補佐さんに山下さんとのつながりをお話ししながら依頼したところ、何と即決!

山下さんの生い立ちは、上記の本が詳しいです。


ライブの前に、山下さんゆかりの場所をご案内させていただき、また昼食や夕食をご一緒させていただきました。当時の思い出を振り返りながら「これで、今日のライブは頑張れるぞ!」というお言葉を頂いたときには、正直、鳥肌が立ちました。


感謝!


このコンサート実現には、多くの方にご協力をいただきました。会場を快くかしてくれました中学校、そして授業等を調整して頂いた小学校、部署を超えてスタッフをして頂いた役場職員、そして町民ボランティアの皆さん。書ききれませんが、その他多くの皆様のご協力により実現することができました!本当にありがとうございました!

最後に、部署が異動となり本来であれば部外者ではありますが、最後まで関わることをご了承してくれました教育委員会の上司の方々や同僚の皆さんに感謝します。
大変ですけど、またやりたいですね!


いくつか絵本も


町民の方とお話ししていたら、いくつか絵本も出されているのです。








バーベキュー検定初級、合格!

バーベキュー検定ってのがあるんです!


以前、公民館講座の関係で、日本で唯一のバーベキュー芸人「たけだバーベキュー」さんをお招きし、親子バーベキュー講座を開催しました。




で、そのときに「たけだバーベキュー」さんが検定を持っているというプロフィールを目にして、ずっと気になってたんですね。
今まで、バーベキューというかキャンプ飯というか…ずっと自己流でやってきました。まあ、大学時代に喫茶店でバイトをさせていただき、そのときのマネージャーや一緒に働いていた方々からいろいろ教えていただきましたので、その経験を活かしてキャンプ飯などを作っていた、という感じですね。

いろんなものが自己流だったので、ちょっと勉強してみようと思い、調べてみると近場で受講できることがわかりました。
早速、申し込んで受講してきました!
日本バーベキュー協会

この検定システムを考案したのは、下城民夫さん




検定ってどんな感じ?


簡単に言うと、「60分程度の座学」「下城会長による実技」「ペーパーテスト」の流れになっています。
下城会長もとてもわかり易く、そして重要なポイントをしっかり教えてくださるので、座学の内容と下城会長の実技を見聞きしていれば、まあ大丈夫でしょう。






僕は、もちろん検定の内容などにもいろいろ教わりましたが、下城会長のBBQに対する考え方からの今の日本にある思想に対する思いや、阪神大震災を経験したことからの「防災バーベキュー」という考え方とその実行力に、大変感銘を受けました。





結果は?


無事に合格しました!合格通知は受講してから約1ヶ月後に郵送されます。


また、さらにその後に年会費などの手続きを行うことで、IDカードや認定証が送付されます。


今後は、今回学んだことを意識して、今まで以上にBBQの回数を増やしていこうと思っています。まあ、中級や上級は、時間の余裕があったらぜひ極めていきたいと思っています。


なんと初級はネットで受講できる!?


調べていくと、初級はネットで受講できるようです!知らなかった…
初級バーベキューインストラクター ネット検定講座

でも、会長に会えたり、他の皆さんと触れ合えたり、実技を目の前で見ることができるので、経験から言うとぜひ参加することをおすすめします!

下城会長の著書


下城会長、何冊か著書があります!スゴイ!ぜひ、ご購入を!









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ZenBack